曇りながら心地良い風に吹かれて、今日もお散歩を楽しみました。朝英語の時間は、絵本のひとつ一つの文章を区切りながら、発音します。未だ文字が分からないお友達の為に、アルフャベットを指で指し示しながら、ゆっくりと読んでゆきます。するとR君も、先生と同じ様にしたがり、ほんの少しの間任せて見ると何とも上手に指差しと発音をやることが出来ました。未だ全部のアルファベットを読める訳ではないのに、単語と発音だけで何とか成っています。すごい事だと思います。R君のこうした面をもっと伸ばすことが出来ると、すごいことになりそうです。楽しみです。

スポンサーリンク