S君達の登園時には、もう既にお友達がたくさんでしたのでのっけから驚いて居ました。英語のレッスンも大勢でしたので少し消極的ながら、しっかりしていました。この緊張感がS君には、程良いのかも知れません。給食の時間も小さい子達とテーブルを分けたので、大きい子達のテーブルに着いたS君は何気に嬉しそうでした。大勢で囲む給食は、格別のようです。食べる速度も皆早いので、圧倒されては、ポカ〜ンとしていましたが、楽しそうでした。

スポンサーリンク