深夜の中に台風は温温帯気圧になって通過して行き、今朝は晴々、子ども達もお外遊びを楽しみにしています。ウキウキする事が有ると云うと、実に良い子です。後片付けも手洗いもスィーッとこなしてゆきます。お外遊びでは、やはり水鉄砲ごっこです。男の子女の子と分かれずに、仲良く遊んで笑顔とゲラッゲラが止みません。ゲラッゲラ〜♪と唄い出す子も出現し、みんな乗って居ます。R君も水鉄砲ごっこが楽しくて、跳ねて居ました。お水を掛けたり掛けられたり、スリルいっぱいのこの遊びは、R君にとって最高の笑顔を作りだしてくれます。R君の面白いところは、何を遣っても最後は、恐竜になってしまう所です。ゲラッゲラ〜♪のお歌もガオ―ッガオ―ッ〜♪に途中からなってしまいます。みんなも大笑い…。ですが、R君は何が可笑しいの〜ぉと言わんばかり、キョトンとしています。恐竜はR君にとっては特別な存在なのです。心の中を片時も離れず住んでいる心の友なのですから〜1小さい子のとらわれは、その時期に欠かせない重要な成長の糧(=こだわり)となります。2〜3歳頃のこだわりは、自我の発芽期と密接な関係がありますので、否定したりは 靴覆ね佑鳳爐任録干櫃韻討い泙后

スポンサーリンク