R君は、みんなの提案に従うと言うよりは、むしろみんなを従える方に回ることの方が多いです。自分のやりたいことの目的が明確なので、みんなの方がR君の世界に引き込まれるのでしょう。R君の怪獣好きがすっかり定着して、始めの頃とは変わって、女の子達までやるようになりました。ブロックで怪獣らしきものを作り、それで戦いごっこをします。先に壊れた方が負け!と言う遊びです。この段階になると、普段から戦いごっこをしている兄弟チームは最強です。益々テンションは上がり、上機嫌です。一人がゲラゲラ笑い出すと、みんなでカン高い声でキャーキャー言って、本物の怪獣さんもびっくりの大騒ぎ!楽しいR君の世界です。

スポンサーリンク