晴れの月曜日、子供たちはニッコニコです。おままごと遊びの延長で、お外遊びでも「おままごと」に夢中でした。この頃、男の子も女の子も一緒に同じテーマで役決めに始まり、お話の進行係に従って、実に熱心です。男の子はパパの模倣で、女の子は断然ママです。その逆は、滅多にありません。進行係のMちゃんは、よくみんなのお父さん、お母さんの特徴をつかんでいて、時々表現するのに困っているお友達がいると、○○ちゃんのパパは、「きっと、こう言うよ〜ぉ。Mちゃんのパパがそうだから…。」セリフのモンモンまで考えています。男らしく、女らしくの小さな「観念」の始まりです。楽しみですね♥

20150928

スポンサーリンク