梅雨本番の一日、雨がシトシト降る中をみんな元気に登園して来ました。『雨にも負けず〜』です。朝から英語のアルフャベットを集中的に少しやりました。今日はボードは使わずにカードで1枚づつ、その文字の形に特徴的な説明を着けて、お歌の様にリズムを付けて言葉遊びの感覚で覚える練習をしました。R君は、他を大きく上回り全部識別していました。ボード上では出来ていたお友達も、カードでは出来ないこともあります。R君は、楽しい東京を満喫できた様で何よりです。外国に住んでいらっしゃるお身内の存在は、宝物ですね。R君も世界観が広がり、良い刺激をいっぱい受けられて良いですね。そろそろマリー先生が復帰しますので、ご期待ください。赤ちゃんを連れて来ます。みんなに妹分ができますね❤

スポンサーリンク