昨日に続き、薄くもりのお天気です。子ども達の風邪っぽい症状も落ち着いて来た様でひと安心です。みんな元気いっぱい!今日も楽しいグランマです。昨日に続いての雑巾掛け体験は、K君にも何か不思議な感覚があった様です。みんなが単純な作業として捉えているのに対して、もう一歩踏み込んだ発言にビックリしました。『手できれいに拭いていると、床さんが喜んでいるよ〜ぉ』『きれいにするってことは、Kも気持ちが良いんだよ〜ぉ何故?』まるで小坊主さんの様につぶやいていました。気持ちが良い!凄い事に気づいてくれて、感動です。すると『お掃除は大事!』とも発言…。それから先生が日になんども掃除機を掛けるのですが、その度にみんなが邪魔にならない様に、黙って誘導してくれる様になりました。K君は既に考える力を発揮しています。何故?何故の問いが長く続いた後のK君ならではの解釈や感想が面白くなって来ました。

スポンサーリンク